植木祭り
2020いまばり植木まつり(秋)が開催されます
(2020/10/31〜2020/11/08)
  2020いまばり植木まつりが開催されます。
 
日時
 ・令和2年10月31日(土)〜
       11月8日(日)まで
 ・午前9時〜午後5時

場所
 ・しまなみアースランド 
  今治西部丘陵公園
  (今治市高地町2丁目乙429−1)

主    催:JAおちいまばり植木部会
協    賛:今治市 都市建設部 公園緑地課
お問い合わせ:グリーン富田 0898−48−8790

新型コロナウイルスに対する感染予防に
ご協力ください。



 
植木まつり
第121回松山植木まつりが開催されます。
(2020/10/30〜2020/11/09)
第121回松山植木まつりが開催されます。

日時
 ・令和2年10月30日(金)〜
      11月 9日(月)まで
 ・午前9時から午後5時まで
   (最終日は午後4時まで)

場所
 ・松山総合公園第3駐車場  
  (松山市朝日ヶ丘1丁目)

主催:松山市・松山植木まつり協力会

今回の「緑の相談所」は中止となっています。
新型コロナウイルス対策にご協力ください。
 
2020年秋の植木大市
(2020/10/26)
  2020年の植木大市を開催します。
日程は
10月26日(月)10時からです。

今回の県外出荷者は
岡山県(雑木類)
徳島県(ポット苗・雑木類)
高知県(サツキ類)
初出荷者として
香川県から盆栽、果樹の苗木等が
出荷される予定です。

その他、今治・内子等
地元出荷者の他
アルミ三脚・雑貨品・エンジン工具等も
展示販売も予定しております。

皆様のお越しをお待ちしております。

 
生長比較実験(6カ月経過)
クラゲチップ(クラゲを活用した土壌改良剤)
(2020/10/09)
4月3日に3種類の土
 ・真砂土だけ
 ・真砂土+バーク堆肥、
 ・真砂土+バーク堆肥+クラゲチップ

でポット苗の栽培から6カ月がたちました。
オタフクナンテンですが、
やはりクラゲチップ入りが茂りが良いようです。
 
新商品使用実験2(45日経過)
クラゲチップ(クラゲを活用した土壌改良剤)
(2020/10/09)
クラゲチップの使用実験の第2弾から
45日が経過しました。

5種類の植物のその後ですが、
クラゲチップの入っていない
トキワマンサクが残念ながら
1つ枯れてしまいました。
その他の苗は順調に生長しています。
 
播種実験
センチピートグラスとヒガンバナ
(2020/09/28)
雨が降らず枯れかかっていた
センチピートグラスが
しっかりと生き返りました。
また、この時期のヒガンバナも咲き
赤が鮮やかに映えます。
 
播種実験
センチピートグラス。
(2020/09/14)
台風10号の接近の後も、
まとまった雨が何度も降っり
センチピートグラスも全体的に
生き返りました。
 
播種実験
台風(降雨)後のセンチピートグラス。
(2020/09/07)
非常に勢力が強い
台風10号の接近に伴い
強風が吹き荒れていますが
組合には目立った被害はありません。

まとまった雨が降ったおかげで
センチピートグラスの色も
少し緑が戻ってきたようです。
 
愛媛県からのお知らせ
愛媛県内におけるブロック塀に係る取り扱い運用基準について
(2020/09/04)
標記の件につきまして、
愛媛県より周知依頼がありました。

これは、平成30年に大阪で起きた
ブロック塀の倒壊事故などを踏まえて
同様の事故を発生させないことを目的に
策定されました。

ブロック塀の施工をされる場合や
専門職に依頼される場合、
リンク先の県庁HPに詳細情報がありますので
ぜひご一読いただきますよう
お願いいたします。
https://www.pref.ehime.jp/h41000/ehime-pref-block.html
 
播種実験
センチピートグラスの吹き付け途中経過
(2020/09/02)
3週間ほど晴天が続きほぼ灌水なしの
センチピートグラスです。
茶色く変色した葉が目立ちますが
完全に枯れているわけではないです。

石積みが崩れた場所より
コンクリート壁の上の
センチピートグラスの方が
状態が良いようです。
 
後期技能検定
造園工事作業の実施について
(2020/09/01〜2020/10/16)
  後期技能検定の実施日程が
発表されました。

愛媛県の後期造園技能検定は
通常は実施しておりませんが、
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため
令和2年の前期試験が中止となったため、
前期試験に申し込みをしていた高校生のみ
対象として試験を実施いたします。

社会人の方で後期試験を受検希望される方は
申し訳ありませんが、
令和3年の前期試験を受検いただきますよう
お願いいたします。


 
新商品使用実験
クラゲチップ(クラゲを活用した土壌改良剤)
(2020/08/25)
今年から組合価格表にも載せている
クラゲチップの使用実験の第2弾を
始めました。

使用する量は樹種によって異なりますが
クラゲチップ:バーク堆肥
  =1:25 の基本に従い
30cmの埋め戻し土量に対し10%混入と
なっています。

中低木に対しては、
クラゲチップ小袋 1袋15gに対して、
バーク堆肥375g(0.75L)と
真砂土7.5Lが標準使用量のようなので
今回もこの配合で実際に土を作ってみます。
 
播種実験
センチピートグラスの吹き付け途中経過
(2020/08/24)
連日の猛暑が続き、
2週間ほど前に少しだけ雨が降った後
晴天が続いている
センチピートグラスです。

灌水することも検討しましたが、
去年別の施工区では、
道路際の吹付で同じように晴天が続いても
完全に枯れることはなかったと聞いたので
こちらも水やりなしで経過観察します。
 
お盆休みのご案内
(2020/08/14〜2020/08/16)
  8月14日(金)から16日(日)は
造園組合はお盆休みです。

8月13日(木)と
8月17日(月)は通常営業です。


 
生長比較実験(4カ月経過)
クラゲチップ(クラゲを活用した土壌改良剤)
(2020/08/07)
4月3日に3種類の土
 ・真砂土だけ
 ・真砂土+バーク堆肥、
 ・真砂土+バーク堆肥+クラゲチップ

でポット苗の栽培から4カ月がたちました。

同じように水をかけただけですが、
クラゲチップ入りがやはり茂りが良いようです。
 
播種実験
センチピートグラスの吹き付け途中経過
(2020/08/07)
センチピートグラスの播種から
約400日が経過しました。
長雨の次は昨年と同じく
猛暑が続き、雨が全く降りません。
茎を水際まで伸ばしているからか
この写真のセンチピートグラスは
葉がしっかりしています。
 
播種実験
センチピートグラスの吹き付け途中経過
(2020/07/13)
センチピートグラスの播種から
1年と10日。
隙間から生えていた雑草を抜きました。
長雨で土が緩んでいるせいか
センチピートグラスの影響か
根があまり伸びていなくて
簡単に抜き取れました。
 
播種実験(1年経過)
センチピートグラスの吹き付け途中経過
(2020/07/02)
センチピートグラスの播種から
1年が経過しました。
完璧とは言えませんが、
かなり茂ってきました。
ところどころの雑草が気になりますが
草丈は十分に抑えられており
ここからの維持が大切かと思います。
 
生長比較実験(3カ月経過)
クラゲチップ(クラゲを活用した土壌改良剤)
(2020/07/02)
4月3日に3種類の土
 ・真砂土だけ
 ・真砂土+バーク堆肥、
 ・真砂土+バーク堆肥+クラゲチップ

でポット苗の栽培を始めました。
3カ月経過しましたので、
途中経過を報告します。
なお、ポット苗は同環境化で
ホースで水をかける程度で
他には特に何もしておりません。

一番右がクラゲチップ入りですが
心持枝の茂りが多く見えます。

 
播種実験
センチピートグラスの吹き付け途中経過
(2020/06/17)
梅雨の雨と気温の上昇で
センチピートグラスの生長も
順調に進んでいます。
その合間を縫って
雑草もチラホラと伸びてはいます。

一年生雑草は種子が出る前に
除草剤で枯らしておいて
仮に種子が残っていても来年の発芽が
難しく徐々に減っていくようです。